STUDIO D'ARTE CORVO

STUDIO D'ARTE CORVO は小田隆の公式ウェブサイトです。
update 2019.11.23

紙に水性ボールペン。10分。
モデルを見ながら解剖学的な特徴を強調するように描写。この1枚では骨格を。

aa15042102.jpg

aa15042103.jpg

この2枚では筋肉を。10分で描ききることはできないが、ひとつひとつの解剖学的特徴を見つけながら描いている。

0分ポーズ。木炭紙サイズ。紙に水性ボールペン。
20分ポーズ。木炭紙サイズ。紙に水性ボールペン。右側の解剖図は休憩時間中に描いたもの。
10分ポーズ。B3サイズ。紙に水性ボールペン。右側の解剖図は休憩時間中に描いたもの。
5分ポーズ。B3サイズ。紙に水性ボールペン。
aa15010802.jpg

aa15010803.jpg

aa15010804.jpg

ホワイトボードにペン。ティラノサウルスの復元を骨格図から再現。
aa14120901.jpg
黒板にチョーク。下肢の筋肉について解説。


黒板にチョーク。モデルのポーズにあわせて骨格を図示。その横では、身体のひねりの表現について美術解剖学から解説。
制作年:2014年/サイズ:760 x 560 mm/素材:紙に鉛筆
material : pencil on paper

280分。固定ポーズデッサン。
黒板にチョーク。手の甲からと、手のひらからの指の長さの見え方の違い、横から見たときの自然な手の形について図示。
<<前のページへ  1  |  2  |  3  次のページへ>>

カテゴリー

制作年